2022/10/12

「肩の痛みが強すぎる」マヌエル・ノイアー、フライブルク戦の出場の可能性は?

©️IMAGO/Laci Perenyi

 水曜夜のチャンピオンズリーグGL第4戦ヴィクトリア・プルゼニ戦では、バイエルン・ミュンヘンはマヌエル・ノイアーに代わり、スウェン・ウルライヒを先発起用することになる。果たしてそれは週末のリーグ戦でも同じことになるのだろうか?ウルライヒは1シーズンのみ移籍していたハンブルク時代を除き、7年間にわたってノイアーのバックアップを務めてきた何もかも熟知するベテランだ。

 その一方で今季はまだドイツ杯初戦でプレーしたのみ。それでもナーゲルスマン監督は「求められた時に、良いパフォーマンスを見せてくれる」と信頼を置いており、実際にその試合でも無事に無失点におさえ5−0での勝利をおさめた。一方でノイアーの状態はいかがなものか?「仮に明日がトップマッチだったとしても無理だったろう。肩の痛みが強すぎる」と指揮官。

 そのため日曜日に控える現在ブンデス2位SCフライブルクとの一戦については、「その時にどれだけ痛みに耐えうるものか、またどういった動きができるかなどについて判断していかなくてはならないよ」と強調しており、本日火曜に聞いた話の分では「まだ1000%プレーできると確実にいえるようなフィードバックではなかったね」と明かしている。「どうなるか経過を見守りたい。まだ数日は残されている」

バイエルン・ミュンヘン バイエルン・ミュンヘンの最新ニュース