2022/10/13

トーマス・ミュラー「僕たちはバイエルンが何かを理解している」

©️IMAGO

 チャンピオンズリーグGL第4戦ヴィクトリア・プルゼニ戦後、kickerに対してトーマス・ミュラーが語った・・・

…すでにGL突破。その影響は?:「それ自体はあまりないと思うよ。バイエルンが過去10年間、常にタイトルを争う素晴らしいチームであることを、たぶん欧州のみなさんは知っていると思うしね。今年もそれはご覧の通りという感じだ。ただ決勝トーナメントがはじまるのは2月中旬なので、直接的な影響はないと思う。それまではまったく別の問題を抱えることになるね」

…日曜のフライブルク戦への影響は?:「つまりは、大してないということだね(笑」

…それでも心理的には助かるのでは?:「それ自体は期待しているけど、でもそれぞれの結果により心理的なプラスはそれほど必要はないと、僕個人は思っているね。少なくとも。僕たちは自分たちが何をできているかを知るべきで、そのことはこれまでにも何度も、今年も何度か示しているものだし。ブンデスリーガでこれまで途中どういう経緯を辿ってこの結果にきたのか。それを僕たちは理解しているんだ」

…つまり?:「ブンデスであまり望ましくない結果になっているのは、自分たちのやり方に問題があったと思う。ただ日曜日に気持ちよく試合に臨むため、落ち着かないとかいい結果が必要だとか、そういうことは思っていない。フライブルクとのホームゲーム、自分たちがどういうチームで、試合に勝つには何が必要か。それはちゃんとわかっているんだ。それを日曜の試合でも発揮するということ。試合に勝つということ。それが重要になってくる。そしてそのために全力を尽くすということ。あとは結果でみてみることになるさ。」

…次戦のバルサ戦、その前の2位インテルの結果次第で、相手の意欲も変わってきますね:「そうだね、当然。試合が終わった直後に僕たちも結果を追ったんだけどレヴィが2−2の同点ゴールを決めて、そしてドイツ代表で同僚のゴセンスがボックス内での脅威を改めて示し、3−2に。でもまた同点ゴールとなったんだ。すごい試合だったよね」

バイエルン・ミュンヘン バイエルン・ミュンヘンの最新ニュース