2022/10/23

ドイツ代表:負傷離脱中のノイハウス、W杯出場の夢破れる

©️IMAGO/Sportfoto Rudel

 ブンデスリーガ開幕から6試合続けて先発していた、フロリアン・ノイハウス。だがそのSCフライブルク戦にて相手選手ダニエル・コフィ・キェレーとの対人戦に臨んだ際に膝を負傷。その後の診断結果は膝の後十字靭帯の部分断裂であり、危惧された手術とそれに伴う6ヶ月の離脱こそ免れたものの、それでも今冬カタールで開催されるワールドカップ出場の夢を逃すことは免れなかった。

 6月のネイションズリーグのメンバーから外れていた同選手は、ドイツ代表ハンジ・フリック監督が提出した10月21日に提出した55名の暫定候補の中にも”ノイハウス”の名前は既に含まれておらず、「フリック監督からの接触はあった」と明かしながら、「既に以前から決まっていたことではあるのだが、これでワールドカップの参加は無くなってしまった」とスカイに対して語っている。

 また所属するグラードバッハにおいてはいずれにせよ、「中盤で多くのものをもたしてくれる」ノイハウスの離脱は大きな痛手であり、「後半戦からは再びオプションとなってくれる」とダニエル・ファルケ監督は期待。つまりはノイハウスの復帰時期を、ワールドカップ中断明けとなる1月22日のレヴァークーゼン戦においているということだ。

ボルシア・メンヒェングラードバッハ ボルシア・メンヒェングラードバッハの最新ニュース