2022/11/09

ドイツ代表:ヴェルナーに続き、ヌメチャもW杯負傷欠場

©️imago images

 まもなくしてカタール・ワールドカップを迎えるドイツ代表だが、さらなるFWの負傷離脱が明らかとなってしまった。VfLヴォルフスブルクのルーカス・ヌメチャが、火曜夜に行われたボルシア・ドルトムント戦にて、相手DFマッツ・フメルスからファウルを受けた際に右膝を負傷。2分間の治療の後に再び出場を続け、最終的にはロスタイムでダメ押し弾も沈めることになるのだが、ただ翌日には検査の結果、右膝の膝蓋腱に部分断裂がみられることが明らかとなっている。

 ヴォルフスブルクのシュマッケ競技部門取締役は、「今年最後の試合、そしてワールドカップにも参加できないことを、本当に残念に思うよ。我々は彼が順調に早期回復を果たすことを願っている」とコメント。ここまでヌメチャは今季ブンデス12試合に出場して4得点1アシストをマークしていた。なおドイツ代表では先日、フリック監督の下では主力FWを務めるティモ・ヴェルナーの負傷離脱が確定。さらにマルコ・ロイスについても負傷のためまだ参加は未定だ。

ドイツ代表 ドイツ代表の最新ニュース