2021/02/18

ドルトムントの若手デュマン、ニュルンベルクへ移籍


 ブンデス2部1.FCニュルンベルクは早くも、来シーズンに向けたチームづくりへと着手。ボルシア・ドルトムントのセカンドチームから、MFタイラン・デュマン獲得に成功している。デュマンはフォルトゥナ・デュッセルドルフのユースにて育成され、2019年1月にドルトムントへと加入。現在はブンデス4部に属するセカンドチームを主戦場とし、19試合に出場して11得点8アシストをマークするなど、ドルトムント側も残留を希望していた。
 「この夏から、このクラブでプレーできることを嬉しく思っているよ」とニュルンベルクのクラブ公式にて語った23才は、「上層部の方々は僕の獲得にとても熱心に取り組んでくれたし、このクラブでの将来性について示してくれた。僕にとってはちょうど良いタイミングだと思う」と言葉を続け、ディーター・ヘッキングSDは「4部西地区の中で目立つ選手の1人であり、ポリバレントなプレイヤーだ」との評価を述べている。
 

ボルシア・ドルトムント ボルシア・ドルトムントの最新ニュース