2022/01/11

ドイツサッカー連盟、ドルトムントに割引価格で4500ユーロの罰金


 ボルシア・ドルトムントはドイツサッカー連盟スポーツ裁判所より、4500ユーロの罰金を命じられた。ただし現在の観客動員数の減少による財政的損失を考慮し、罰金額のうち25%が免除。本来ならば6000ユーロが請求されるはずだった。すでにドルトムント側が受け入れていることから、処分は確定済み。
 ドイツサッカー連盟によれば今回の判断へと至った背景にあるのは、まだ当時6万3812人を動員できたドルトムントのホームゲーム、マインツ戦にてドルトムントの観客席側から、ピッチに向かって合計6個の飲料容器が投棄されており、「マインツベンチ前のコーチエリアへと落下した」という。
 

ボルシア・ドルトムント ボルシア・ドルトムントの最新ニュース