2022/03/23

ドルトムント:シュルツとパスラックが数週間離脱


 ボルシア・ドルトムントは火曜日に、「ニコ・シュルツとフェリックス・パスラックについては、筋肉系の負傷を抱えたために、これから数週間にわたり離脱することになります」との発表を行った。
 シュルツは先日の1.FCケルン戦前に行われたウォーミングアップ中に負傷を抱えており、急遽ラファエル・ゲレイロが代わりに出場。一方でパスラックの方は45分間はプレーしていたものの、その後に筋肉の負傷を訴えて交代を余儀なくされていた。
 シュルツは今季15試合に出場してはいるものの、ある程度の範囲のみの力しか発揮できていないのが現状であり、2019年に2500万ユーロを投じてホッフェンハイムから迎えた左サイドバックは、それから地位を向上させられていない。
 明らかに今夏の移籍市場では売却候補の1人となるはずであり、ただ問題はどれほどの金額が提示されるのか。それさえ満たされれば、高給契約を打ち切る理由はほぼないはずだ。

ボルシア・ドルトムント ボルシア・ドルトムントの最新ニュース