2022/7/07

ドルトムント、セバスチャン・ハーラーをアヤックスから獲得


 ボルシア・ドルトムントは既報通り、セバスチャン・ハーラーの獲得を発表した。28歳の誕生日を翌日に控えるセンターフォワードは、無事にメディカルチェックをクリアしたのち、アヤックス・アムステルダムから2026年までの契約で加入している。ケールSDは「トータルパッケージでみて非常に楽しみだよね」と述べ、「セバスチャンは高い身体能力で存在感を発揮する選手であり、またその豊富な経験を活かして特にオフェンスの際に、若手選手への支援と安定を与えてくれる存在だよ」とコメント。
 クラシックなCFタイプで、昨季CLでは初戦から8試合で11得点を記録。16強敗退ながら得点ランク3位にあったハーラーに対しては、今夏にマンチェスターCに移籍したハーランドの穴埋め役が期待されるところ。「これからドルトムントファミリーの一員として、8万人を超える観客の声援を受けられる日が待ち遠しいよ」と語った同選手は、「これから数年間、僕たちは共に大きなことを成し遂げていき、共に祝っていけるように楽しみにしている」と意気込みをみせた。
 なお今回の移籍金額は3100万ユーロで、さらに成果に応じて3450万ユーロにまで上昇する仕組み。これにより2019年にマッツ・フメルスが復帰する際に投じた、クラブ史上最高金額に並ぶ規模となった。ちなみにそれ以前にブンデスリーガで在籍していたアイントラハト・フランクフルトより、ウェストハム・ユナイテッドに移籍した際もクラブ史上最高額の移籍金で加入しており、18ヶ月後にはおよそ2250万ユーロでアヤックスへと移籍している。
 

ボルシア・ドルトムント の最新ニュース