2022/08/18

ドルトムントの若手フィンク、FCバーゼルと4年契約締結

©︎IMAGO/Thomas Bielefeld

 水曜午後にスイス1部FCバーゼルは、ボルシア・ドルトムントからブラッドリー・フィンクの獲得を正式に発表した。契約期間は2026年6月末日までで、さらに1年間の延長オプションつき。移籍金額は100万ユーロを超えるとみられている。スイスとイギリスの国籍をもつフィンクは2019年に加入。ユースでのプレーに加えてセカンドチームが属するブンデス3部でも14試合に出場し3得点をマークしていた。

 今回の加入にあたり19歳のストライカーは「アレックス・フライ監督との電話で、僕はバーゼルの選手となることでプレーヤーとしても人間としても成長できるという確信をもてた。これからチームの成功の一旦を担いたいという強い意志をもっている」と述べ、さらに「ここのファンはとても熱くて、常に全面的にチームを応援してくれるから特に楽しみだよ」と、クラブ公式サイトにて語った。

ボルシア・ドルトムント ボルシア・ドルトムントの最新ニュース