2022/08/31

ドルトムント:マテュー・モリーが再び膝を手術、長期離脱へ

©︎IMAGO/Thomas Bielefeld

 「残念ながら、マテュー・モリーがこれからまた、長期間起用することができない」ボルシア・ドルトムントのエディン・テルジッチ監督は水曜日に、同選手が火曜日に左膝の半月板の手術を受けたことを明らかにした。「もちろんそれは我々にとっても、あまりにも残念なことだよ」その離脱期間は、数ヶ月が見込まれている。

 右膝に負った大怪我による長期離脱から遂に復帰を果たし、先発出場する姿も見せていた右サイドバックだったのだが、しかしながら「膝からの反応が続き、体液が蓄積してしまったんだ」と、テルジッチ監督は説明。昨春のドイツ杯で右膝に重傷を負って以来、「闘争心を失うことなく」復活を果たした若武者が「全力を尽くし戻ってくると確信している」とエールを送った。

ボルシア・ドルトムント ボルシア・ドルトムントの最新ニュース