2022/09/05

ドイツ杯2回戦:遠藤・伊藤vs奥川、室屋vsドルトムント、バイエルンvsアウグスブルク

©️IMAGO/Revierfoto

 2022/23シーズンのドイツ杯2回戦の組み合わせ抽選会が日曜日に行われ、バイエルン・ミュンヘンは同州に本拠地を構えるFCアウグスブルクとのブンデスリーガ対決、また吉田麻也所属のFCシャルケ04もTSGホッフェンハイムとのブンデスリーガ対決に、それぞれ挑むこととなった。

 今回の抽選結果ではブンデス1部vs2部の構図が多く、遠藤・伊藤所属のVfBシュトゥットガルトは奥川雅也所属のビーレフェルトと日本人対決。またVfLヴォルフスブルクは互いに開幕ダッシュでつまづいた近隣のブンデス2部、遠藤渓太所属アイントラハト・ブラウンシュヴァイクとのダービーへ。また室屋成が所属するブンデス2部ハノーファー96はボルシア・ドルトムントと対戦。

 前回優勝のライプツィヒもブンデス2部ハンブルク戦で、準優勝の堂安律所属SCフライブルクも同じくハンブルクに拠点を構えるブンデス2部、FCザンクトパウリ戦に臨む。原口元気所属の1.FCウニオン・ベルリンは2部ハイデンハイムとのホーム戦に、板倉滉所属のグラードバッハは2部ダルムシュタットとのアウェイ戦となり、さらにヴェルダー・ブレーメンも2部SCパダーーボルンと敵地で対戦。

 そのほか浅野拓磨所属のボーフムは3部エルフェアスベルクと、長谷部・鎌田所属のアイントラハト・フランクフルトは4部シュトゥットガルター・キッカースと、そして1.FSVマインツは4部相当のリューベックと対戦。また田中碧、アペルカンプ真大、内野貴史が所属する2部フォルトゥナ・デュッセルドルフは同じ2部、ヤーン・レーゲンスブルク戦に臨む。

Bundesliga Bundesligaの最新ニュース