2022/09/07

ドルトムントvsコペンハーゲン、試合会場や市街地で騒動

©️IMAGO/Kirchner-Media

 火曜夜に開催されたチャンピオンズリーグ初戦、ボルシア・ドルトムントvsFCコペンハーゲン戦では、ドルトムントの関係者がスタジアムに入る際に、証明弾が発射されたもののいずれも命中していない。またビジター観客席周辺でも使用されたことから、警察官が出動する事態にまで発展している。

 またドルトムント警察によると月曜日の夕方にはすでに、ドルトムントの市街地にてちょっとした諍いがあったようで、該当者は現場から全員が逃走したとのこと。ドルトムントのウルトラスは、コペンハーゲンのライバルである、ブレンビーIFのファンと友好関係を保っている背景があり、警察による警備の強化で更なる夜間の騒動は防がれた。

ボルシア・ドルトムント ボルシア・ドルトムントの最新ニュース