2022/09/20

シュトゥットガルト、ダン=アクセル・ザガドゥを3年契約で獲得

©️IMAGO/Revierfoto

 既報通りVfBシュトゥットガルトは、ダン=アクセル・ザガドゥを獲得したことを発表した。既に土曜日にはメディカルチェックを受けて契約を結ぶことをお伝えしていたが、ここまで晴れてこのたび2026年までの3年契約締結が発表。背番号は23を身につける。

 「彼はトップ・センターバックとなれるだけの素質を全て持ち合わせた選手。運動能力が高く、パスワークに優れ、国内外での貴重な経験も積んできた。またブンデスを熟知していることもあり、チームへの慣れの時間はわずかなもので済むことだろう」とミスリンタトSDはコメント。「彼の獲得により守備陣に空いていた穴を埋めることができた」ことへの喜びをみせた。

 なお今夏にボルシア・ドルトムントとの契約を満了して以降、ここまでフリーの状況が続いていたザガドゥは、「ここに来られてとてもハッピーだよ。期待をかけてくれたシュトゥットガルトの関係者に感謝している。これから新たなチームメイトとともにピッチに立てる日を心待ちにしているところだ」と語っている。

 パリ・サンジェルマンにて育成を受け、2017年からドルトムントにてプレーしてきた24歳は、それ以降に92試合に出場しており、ブンデスでは67試合、チャンピオンズリーグでは15試合でプレー。一方でシュトゥットガルトは今季7試合でいまだ未勝利が続いており、今回の補強により守備陣の安定化が期待されているところ。

 この夏ではザガドゥ周辺にて幾度となく、移籍に関する噂が浮上してきた経緯があり、ブンデスリーガではTSGホッフェンハイムや、イタリアのトップクラブをはじめ、プレミアリーグからもウェストハム・ユナイテッドが、その移籍先の候補としてあがっていた。

ボルシア・ドルトムント ボルシア・ドルトムントの最新ニュース