2022/09/20

ドイツ代表ユリアン・ブラント「レヴィアダービー勝利は2重の意味で重要」

©️IMAGO/ActionPictures

 ドイツ代表に合流したユリアン・ブラントは改めて、週末に開催されたレヴィアダービーでの勝利については、「2重の意味で重要なものだったね」との言葉で表現。宿敵FCシャルケ04との一戦はボルシア・ドルトムントにとってプライドをかけた一戦であることは言うまでもないことだが、特にライプツィヒとマンチェスター・シティとの連敗後という意味でも大きな部分はあったことだろう。

 さらにこれから代表戦期間に入るにあたって「ここでいい結果がでないと、それから2週間はそのことを持ち越すことになるわけだから」とブラント。「だから逆にいえばこの2週間は、あまりクラブのことを意識せずに代表に向かうこともできるんだけどね」と言葉を続けている。とりわけそれはブラントにとっては重要なことかもしれない。

 確かにハンジ・フリック監督からは定期的に招集されてはいるものの、出場機会としては決して大きなものではなく、いまもカタールワールドカップへのチケットを手にしているわけではないのだ。これから迎える金曜のハンガリー戦、そしてその後のイングランド戦では、是が非でも出場機会を手にしてアピールしたいところ。

 「自分のベストを尽くしていって、そして出場機会を得られることを目指していきたい。特にこれだけ大きな大会の、その直前にあるチャンスなんだ。これを逃す手なんかないよ」その意気込みは既にクラブ側では実証されたものであり、当初は出場機会の確保も危ぶまれていたドルトムントの定位置争いにおいて、リーグ戦の全7試合に出場し得点5アシスト。オフェンスのみならずディフェンス面での改善も印象的で、うち5試合で先発出場している。

ドイツ代表 ドイツ代表の最新ニュース