2022/10/05

ドルトムント、CLセビージャ戦ではコーベル、レイナも欠場

©️Getty Images

 週末には1.FCケルン戦にて敗戦、水曜夜には重要なチャンピオンズリーグ、FCセビージャ戦が控えている上に、週末にはバイエルン・ミュンヘンとのドイツ頂上決戦が控えている、ボルシア・ドルトムント。

 だがそんなプレッシャーのかかる状況にもエディン・テルジッチ監督はユーモアのセンスを忘れることなく会見に応じたが、それでもマルコ・ロイスはじめ、マッツ・フメルス、マリウス・ヴォルフ、そしてジョヴァンニ・レイナ不在の中で対応に追われることとなる。

 加えて帯同したグレゴール・コーベルも、結局最終調整に参加しなかったことから欠場確定。「それでもここでさらに負荷をかけていくことができたしね」と説明した指揮官は、これから数日かけてトレーニングを重ねていく考えも示した。

ボルシア・ドルトムント ボルシア・ドルトムントの最新ニュース