2022/10/21

ドルトムントのカリム・アデイェミに、ドイツ杯2試合の出場停止処分

©️IMAGO/RHR-Foto

 ドイツサッカー連盟スポーツ裁判所はボルシア・ドルトムントのカリム・アデイェミに対して、スポーツマンシップに反する行為を行なったとしてドイツ杯2試合における出場停止処分を言い渡した。

 アデイェミは先日に行われたドイツ杯2回戦ハノーファー96戦にて、後半85分に相手選手デリック・ケーンを背後から意図的にファウルで止めたとして、スウェン・ヤブロンスキ主審より退場を命じられており、すでにこの判断を選手とクラブ側が受け入れたことから、処分は確定済みとなっている。

 なお最終的にこの試合でボルシア・ドルトムントはハノーファーを下して16強入りを果たし越冬に成功、その後の対戦相手については日曜日に行われる組み合わせ抽選会の結果次第となるが、ただアデイェミの復帰は早くてベスト4からということになる。

ボルシア・ドルトムント ボルシア・ドルトムントの最新ニュース