2022/11/05

ドルトムント:ロイスとゲレイロ復帰へ、フメルスとコーベルもゴーサイン

 ボルシア・ドルトムントでは先日、トム・ローテとマリウス・ヴォルフが、年内残り3試合を欠場することが明らかとなってしまったが、だがその一方で週末のVfLボーフムとのダービーでは、主将マルコ・ロイスがラファエル・ゲレイロと共に復帰を果たす見込み。

 両選手とも最近チーム練習復帰を果たしており、さらにCLコペンハーゲン戦いて念の為にハーフタイムで交代していた、マッツ・フメルスやグレゴール・コーベルにもゴーサインが出された。木曜の検査では特に問題は発見されておらず、出場への障害はない模様。

 「これから1週間で3試合を戦うことになる。そしてそれから2ヶ月間は、その順位表をみながら過ごさなくてはならない」と語ったテルジッチ監督は、「大きな目標は勝ち点9の確保だ」と述べており、「それからまた戦力が整い、良いスタート地点から巻き返しをはかれたらと思う」と意気込みをみせた。「ぜひこの3試合でいいパフォーマンスを見せたいところだね。」

ボルシア・ドルトムント ボルシア・ドルトムントの最新ニュース