2022/11/10

守護神ゾマーも選出、スイス代表にブンデスから7名参戦

©️imago images (2)

 スイス・ルツェルンでの記者会見にて、同国代表のムラト・ヤキン監督はカタール・ワールドカップ(11月20日~12月18日)に帯同する26名の選手を発表した。「ファンのために、そしてこの美しく多様な国のために一致団結して歴史を刻みたい」とコメント。昨年開催のユーロで8強入りを果たすまさに「歴史を刻んだ」スイス代表。それを支えた守護神ヤン・ゾマー(グラードバッハ)は足首の靭帯損傷で離脱中だが、どうやら本番までには間に合いそうだ。同じく当時のメンバーのうち18人が名を連ねており、「これまで多くの選手が納得のいくパフォーマンスをみせてくれていた」と選出の困難さにも胸を張った指揮官。11月14日にチューリッヒからドーハに飛び、その2日後にアブダビに移動して、11月17日に最終チェックを行う予定。グループリーグではブラジル、セルビア、カメルーンと、グループリーグ突破をかけて戦う。

GK:ヤン・ゾマー(グラードバッハ)、ヨナス・オムリン(モンペリエ)、グレゴル・コーベル(ドルトムント)、フィリップ・ケーン(ザルツブルク)、

DF:リカルド・ロドリゲス(トリノ)、ファビアン・シャール(ニューカッスル)、
マヌエル・アカンジ(マンチェスターC)、ニコ・エルヴェディ(グラードバッハ)、シルヴァン・ヴィドマー(マインツ)、エライ・ケメルト(バレンシア)

MF/FW:ジェルダン・シャチリ(シカゴ・ファイアー)、グラニート・シャカ
(アーセナル)、レモ・フロイラー(ノッティンガム)、デニス・ザカリア(チェルシー)、ジブリル・ソウ(フランクフルト)、レナト・シュテッフェン(ルガーノ)、エジミウソン・フェルナンデス(マインツ)、ファビアン・フレイ(バーゼル)、ミシェル・アエビシェール(ボローニャ)、アルドン・ヤシャリ(ルツェルン)、ファビアン・リーダー(ヤングボーイズ)、ハリス・セフェロヴィッチ(ガラタサライ)、ブレール・エンボロ(ASモナコ)、ルーベン・バルガス(アウグスブルク)、クリスティアン・ファスナヒト、(ヤングボーイズ)、ノア・オカフォー(ザルツブルク)

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース