2021/09/04

フランクフルト、ELメンバー24名発表。ユネスは選外


 アイントラハト・フランクフルトは金曜日に、9月2日にUEFAへと提出されたヨーロッパリーグのメンバーを発表した。その中には昨シーズンでは主力の1人となっていた、アミン・ユネスの名前が不在に。この夏に非現実的なサラリーを要求し、更に中東のアル・シャバブへの移籍を目指すも、最終的に頓挫したその皺寄せが露になった格好だ。
 なお今回のメンバーの中で、特に注目されるのがアルマミー・トゥーレだろう。25歳のディフェンダーは今年の3月以降、腱の負傷により棒に振っており、加えて右サイドバックとしてはダ・コスタ、ドゥルム、チャンドラーら3人が所属。これまでは一貫性と集中力に欠けるなど、後塵を拝する日々も過ごしてきたが、それでもCBでもプレー可能なポリバレントさと伸び代をもった選手であることは確か。さらに4バックへの変更がトゥーレの後押しとなる可能性があり、実際に今回のメンバー入りはその期待を抱かせるものだと言えるだろう。
【ヨーロッパリーグのメンバー】
GK:ラマイ、トラップ
DF:チャンドラー、ドゥルム、長谷部誠、ヒンターエッガー、レンツ、ヌディカ、トゥタ、トゥーレ、ダ・コスタ
MF:バルコク、ハウゲ、フルスティッチ、イルザンカー、ヤキッチ、鎌田大地、コスティッチ、リンドストロム、ローデ、ソウ
FW:ボレ、ラマース、パシエンシア

アイントラハト・フランクフルト アイントラハト・フランクフルトの最新ニュース