2022/7/15

フランクフルト、負傷のクナウフは来週復調の見込み


 ここまで人事面では順調に夏季準備期間を過ごしてきた、アイントラハト・フランクフルト。新戦力で長期負傷中のアウレリオ・ブタのみチーム練習参加を見送っていたが、先週土曜に行われたLASKとのテストマッチにて、アンスガー・クナウフが骨盤を負傷した 。
 そのため金曜に控えるFCトリノとのテストマッチも欠場することになり、「骨盤全体が圧迫され、過度伸展も見られているんだ。組織的な負傷はないものの、しかし止める動作の際に痛みが走る」と、グラスナー監督は説明。木曜日も精力的に「コンディショニング面」で取り組んでいるところであり、「火曜日にはフランクフルトにて復帰する」見通しだという。

 
 その一方で去就が注目されるフィリプ・コスティッチについて、グラスナー監督は残留を見込んでいることを明かした。無論いかなる可能性もあるとの前提の上ながら、それでも「会話と認識から生まれた感覚」でそう感じるものであり、「非常に快適に過ごしている」こと、そして「EL優勝やMVPになったことを彼自身とても評価している。そしてファンからの支持も理解しているんだ」と語っている。
 

アイントラハト・フランクフルト の最新ニュース