2022/10/14

長谷部誠は「左膝の内側側副靱帯を損傷」で数週間離脱へ

ソース:Eintracht Frankfurt

©️IMAGO

 金曜午後に行われたプレスカンファレンスにて、アイントラハト・フランクフルトのオリヴァー・グラスナー監督は、先日に行われたチャンピオンズリーグGL第4戦トッテナム・ホットスパー戦にて、後半途中に相手FWソン・フンミンと交錯した際に負傷交代を余儀なくされていた、長谷部誠がこれからしばらくの間は離脱を余儀なくされることを明らかにした。

 既に水曜夜に試合後には「この試合で4人同時に交代した、誠が負傷したこともあったのでね。正確なことはわからないが、膝の内側側副靱帯に影響があったようだ。まずははっきりとしないことには。ただ強い痛みがあったので交代している。」と語っていた指揮官。改めてこの日の会見ではその「内側側副靱帯を損傷している。トゥーレとオンゲネについても出場はまだ早すぎるよ。それ以外ロンドンにいた選手は起用可能だ」と語った。

アイントラハト・フランクフルト アイントラハト・フランクフルトの最新ニュース