2022/07/17

デュッセルドルフ、ナレイがPAOKに移籍


 すでにハレド・ナレイは他クラブとの交渉のため、フォルトゥナ・デュッセルドルフからチームより外れる許可を得ていたが、日曜日には既報通りギリシャ1部PAOKサロニカに加入することが正式に発表された。土曜日にはすでに姿をみせずクラブ側も交渉中であることを明かしており、新天地との契約期間は2026年まで。デュッセルドルフとの契約は来夏まで残されていたため、移籍金として150万ユーロを手にするようだ。さらに成果次第で200万ユーロまで上昇する模様。
 デュッセルドルフにとっては非常に重要な選手を失ったと同時に、ただその保証金額としては十分なものを得られたとはいえるのではないか。昨夏にハンブルガーSVから加入した27歳は、新天地ですぐに納得のパフォーマンスを披露し、昨季は8得点15アシストをマーク。快速を活かしたウィンガーとして、ティウネ監督としても頼りになる存在だったのだが。ただそれでもブンデス2部開幕戦1.FCマグデブルク戦では、フォルトゥナ・デュッセルドルフは2−1で白星スタートを切っている。
 

フォルトゥナ・デュッセドルフ フォルトゥナ・デュッセドルフの最新ニュース