2022/10/25

内野貴史、デュッセルドルフとプロ契約締結

©️Getty Images

 この夏に靱帯結合部を損傷し離脱中の内野貴史だが、火曜日には晴れてブンデス2部、フォルトゥナ・デュッセルドルフとのプロ契約締結が発表された。クリスチャン・ウェーバー競技部門取締役は「内野貴史という我々の下部チームからまた1人、有望な選手をプロ選手の道へと導くことができた」とコメント。

 2021/22シーズンよりブンデス4部相当アレマニア・アーヘンから、フォルトゥナ・デュッセルドルフのセカンドチームに加入した同選手は、これまで32試合に出場しており、さらにトップチームでもすでにブンデス2部3試合に出場。開幕から出場を果たしてたが、その矢先に前述の負傷により長期離脱を余儀なくされているところ。

 「負傷から復帰を果たしたその暁には、タカにはその走力と、そしてメンタリティによって、後半戦における重要なファクターになってほしいと思っている」とウェーバー取締役は期待。内野自身も「夢」の実現に喜びをみせながら、「フォルトゥナでは落ち着いて過ごせていますし、うまくいっていることを誇らしくも感じます。期待し応援してくれたクラブの皆に感謝しています」と語った。

フォルトゥナ・デュッセドルフ フォルトゥナ・デュッセドルフの最新ニュース