2022/12/03

ダヴィド・コフナツキ、今季限りでデュッセルドルフ退団

©️IMAGO/Hübner

 ブンデス2部フォルトゥナ・デュッセルドルフは、ワールドカップ中断期間の最中に残念な知らせを伝えなくてはならなかった。ダヴィド・コフナツキが今期いっぱいまでとなっている契約の延長に応じない判断を下したという。

 ポーランド代表として7試合の出場経験をもつストライカーは、3年間のプレーを経て新天地へと飛びたつことを希望しており、「残念に思うが、我々はその意思を尊重する」と、クリスチャン・ウェーバー競技部門取締役はコメント。「彼との話はフェアなオープンなものであった。後半戦も引き続き力を尽くしてくれることだろう」と言葉を続けている。

 それはコフナツキ自身も認めるところであり、「クラブがこれほどの尽力してくれたことに、良い感覚を覚えている。ただそれでも次のステップに進むという、自分の目標を追い求めていくことにした」と説明した。「僕のことを知っている人であれば、僕がこれからも100%の力を出しつづけて取り組んでいくということを、わかってくれていると思うよ」

フォルトゥナ・デュッセドルフ フォルトゥナ・デュッセドルフの最新ニュース