2022/03/01

遠藤渓太、ドイツ杯準々決勝も負傷欠場

ソース:1.FC Union Berlin


 今年に入ってから既に、遠藤渓太は負傷、病気、そして負傷と、3度に渡り離脱を余儀なくされており、週末に行われたリーグ戦1.FSVマインツ05戦のみならず、これから迎えるドイツ杯、ボルシア・ドルトムントを撃破した2部FCザンクトパウリとの一戦でも、欠場を余儀なくされることが明らかとなった。
 すでに前述のマインツ戦前に行われた木曜日のプレスカンファレンスにて、ウアス・フィッシャー監督は水曜日の練習中に「足を負傷した」ことを明らかにしていたが、月曜日に行われたプレスカンファレンスにおいても指揮官は「遠藤については、まだもう少し時間が必要だ」と説明している。
 

日本人選手の最新ニュース