2022/7/04

ウニオン:クノッヘとヴショウェクが古巣に復帰?


 1.FCウニオン・ベルリンのセンターバック、ロビン・クノッヘは2020年に長年過ごしたVfLヴォルフスブルクを後にしてドイツの首都へと戦いの舞台を移したが、果たして古巣に復帰する可能性はあるのか?「あと数年はまだプレーしたいと思う」と語った同選手は、ヴォルフスブルク近郊のブラウンシュヴァイク出身で「いつか故郷が自分の人生の中心になることは間違いない。どんな可能性があるかはみてみることになるよ」と復帰を否定することはしなかった。
 その一方でパヴェウ・ヴショウェクについては、昨シーズンの後半戦よりウニオン・ベルリンから、ポーランド1部レギア・ワルシャワへとレンタル移籍しており、こちらも同様に母国のクラブへとその人生の中心を移すことになるかもしれない。kickerが得た情報によればレギア側は、2021年まで在籍した同選手の復帰に向けて3年契約をオファーしているという。
 

1. FCウニオン・ベルリン の最新ニュース