2022/07/19

ウニオン、モルテン・トルスビー獲得。チームと合流


 既報通り1.FCウニオン・ベルリンは、セリエAのサンプドリア・ジェノアから、モルテン・トルスビーを迎え入れることとなった。発表前からすでにウニオンのユニフォームに身を包み、ノイキルヒェン・アム・グロースフェネディガーにてピッチに立つ姿がクラブのSNSで報じられていた同選手は、晴れて3年契約にサイン、移籍金額は350万ユーロとなる見込みだ。
 トルスビーはすでに月曜日の夕方にはウニオン・ベルリンの合宿地へと移動、ホテルに到着しており、火曜日からはフィットネストレーナーのミヒャエル・クリューガー氏の指導の下で個別調整を行なっているところ。ノルウェー代表としてもプレーする26歳は、「今回のウニオンへの移籍によって、キャリアで初めて欧州の舞台に立つことができるチャンスを得たよ」とコメント。
 過去3年はサンプドリアで主力を務めており、それ以前では2014年から5年に渡りヘーレンフェーンでプレーし、ボランチとCMFを主戦場に、右SBをこなす柔軟性をもちあわせているが、フィッシャー監督は気方法について「これから見ていくことになる。まず一緒に仕事をはじめていくところなんだ。ただある程度は頭にはあるよ。中盤だね」と述べるにとどまっている。
 

1. FCウニオン・ベルリン 1. FCウニオン・ベルリンの最新ニュース