2022/10/04

好調ウニオン、フィッシャー監督ら3人からコロナ感染が確認

©️IMAGO/osnapix

 現在ブンデスリーガ首位に立つ快進撃をみせる1.FCウニオン・ベルリンではあるのだが、祭日あけとなった火曜日にはクラブ側から、センターバックのティモ・バウムガルトル、ミッドフィルダーのティム・マチエイェフスキと共に、指揮をとるウアス・フィッシャー監督からも、コロナ検査の結果で陽性反応が確認されたことが明らかとなっている。

 これにより木曜日に控えるヨーロッパリーグ第3戦マルメFF戦については上記3名ともに不在で臨むことを余儀なくされており、いずれにしても開幕前に病気を患っていたバウムガルトルは登録されておらず、マチエイェフスキは今季ELで1度メンバー入りしただけ。ちなみに前者については週末の古巣シュトゥットガルト戦についても欠場の可能性があるとのこと。

 ただいずれにせよウニオン・ベルリン戦としては、リーグ戦とは対照的な戦いを続けるグループリーグ突破に向けて、今回のマルメFF戦では是が非でも勝ち点、そしてゴールが求められる試合での奮起をみせたいところ。なおフィッシャー監督の代役はまだ明かされていないものの、おそらくホフマン、ベーニヒ両ACということになるだろう。

1. FCウニオン・ベルリン 1. FCウニオン・ベルリンの最新ニュース