2022/10/22

ウニオン、EL最終節はファン不在。更に4万ユーロの罰金

©️IMAGO/Matthias Koch

 1.FCウニオン・ベルリンはヨーロッパリーグGL最終戦、ワイヤル・ユニオン・サンジロワーズとのアウェイ戦では、自らのファン不在で臨むことを余儀なくされた。これまマルメFF戦での暴動を受けてUEFA側から科されたものであり、さらに4万ユーロの罰金も命じられているところ。

 その試合では1−0で勝利を収めたウニオンだったが、その際にサポーターが火器類を使用し、ピッチに投棄、またホームエリアから爆竹を放ったり、パイロテクニクスが多用され、30分近くの試合中断が余儀なくされていた。なお中止さえ囁かれたこの騒動の中で、マルメ側もUEFAから7万4750万ユーロの罰金が命じられている。

1. FCウニオン・ベルリン 1. FCウニオン・ベルリンの最新ニュース