2022/11/05

ブンデス首位ウニオン、先発GKフレデリク・レノウが負傷離脱

©️IMAGO/Contrast

 ブンデスリーガ首位を走る1.FCウニオン・ベルリンは土曜、フレデリク・レノウが、筋肉に組織的な損傷を受けたことを明らかにした。30歳のデンマーク人GKは木曜夜に行われた、ヨーロッパリーグGL最終戦ロワイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズ戦に出場していたものの、ハーフタイムにて交代を余儀なくされていた。

 さらにこの試合では最後までプレーしていたアンドラス・シェファーについても、右足に負傷を抱えたことが明らかとなっており、23歳のハンガリー代表はこれから数日以内に手術を受けるとのこと。そのためしばらくの間は離脱に入ることとなったが、ただウニオン側は特に負傷に関する詳細な情報は特に明かしていない。

1. FCウニオン・ベルリン 1. FCウニオン・ベルリンの最新ニュース