2023/01/21

ウニオン、クラブ史上最高額でクロアチア代表ユラノヴィッチ獲得へ

©️IMAGO/PA Images

 1.FCウニオン・ベルリンは先日ボルシア・ドルトムントに移籍したユリアン・リエルソンの穴埋めとして、スコットランド1部セルティック・グラスゴーのヨシプ・ユラノヴィッチに白羽の矢を立てたようだ。

 伝えられるところでは27才の右サイドバックはすでにドイツに向かっており、現在は詰めの交渉にあたっている模様。クロアチア代表として先日のW杯6試合でフル出場した同選手の獲得には、スカイ・スポーツ・スコットランドによれば移籍金は800万ユーロ(+300万ユーロのボーナス)が投じられるようで、ウニオンにとってクラブ史上最高額となる大型契約だ。

 173cmのディフェンダーは主に攻撃面において、その強い意志をいかしたスピードあるプレーが特に評価されており、右サイドバックのみならず4−4−2システムのときには右ウィングとして、主将トリメルの前方で起用されることも考えられるだろう。

1. FCウニオン・ベルリン 1. FCウニオン・ベルリンの最新ニュース