2023/09/09

ウニオン:退場処分のフォランドに3試合の出場停止処分と罰金

©︎IMAGO/Contrast

 ドイツサッカー連盟スポーツ裁判所は、1.FCウニオン・ベルリンのケヴィン・フォランドに対して、3試合に出場停止処分を科す判断を下した。これは週末に行われたRBライプツィヒ戦にて相手DFモハメド・シマカンの足首上を強打。これにより異論の余地なく主審からは一発退場が命じられており、さらにウニオンは最終的に0−3と敗戦するなど、非常に後味の悪い試合となってしまった。なおCLには今回の出場停止処分は該当しない。

 ちなみにライプツィヒ側の発表によれば、シマカンは「打撲のみで済んだ」とのこと。一方でフォランドには1万5000ユーロの罰金と3試合に出場停止処分が課されている。特にキャリア通算250試合目となった節目の試合で残念な結果となったが、その試合の中にはかつてホッフェンハイムからレヴァークーゼンに移籍した際、最初の古巣との一戦で移籍後初となる退場処分を受けた苦い経験も含まれているところ。

ギーセルマンが2部フュルトと契約

 なおニコ・ギーセルマンやブンデス2部SpVggグロイター・フュルトでプレーすることが明らかとなった。今夏にウニオンとの契約を満了してフリーとなっていた左サイドバックは、新天地とは2年契約を締結。ちなみに同選手にとっては2024年から2017年まで在籍した古巣への復帰も意味する移籍となっている。

1. FCウニオン・ベルリン 1. FCウニオン・ベルリンの最新ニュース