2022/7/01

フライブルク、ケヴェン・シュロッターベックと延長


 この夏SCフライブルクでは、ドイツ代表ニコ・シュロッターベックがボルシア・ドルトムントに移籍したものの、その兄であるケヴェン・シュロっターベックとは契約延長を締結した。2017年にTSGバックナングから加入した25歳のCBは、2019年2月3日のシュトゥットガルト戦にてブンデスリーガデビュー。それ以来ブンデス68試合(うち23試合はレンタル移籍したウニオン時代)に出場している。
 「ケヴェンは左利きで、そのインテリジェントなビルドアップとその落ち着きにより、うちの守備陣で信頼のおける存在となっている」と、ハルテンバッハSDは評価。「センターバック陣には満足しているよ」と互いに高いレベルで切磋琢磨していくことを期待。シュロッターベックは「100%フライブルクに傾倒しており、確信をもってこの道を歩み続けている。今季は大いに期待しているし、引き続き成功を収められるよう貢献していきたい」と意気込みをみせた。
 

SCフライブルク の最新ニュース