2022/09/01

フライブルク、ニシャン・ブルカルトをヴィンタートゥーアにレンタル

©︎imago images:Eibner

 SCフライブルクがニシャン・ブルカルトをスイス1部、FCヴィンタートゥーアにレンタル移籍させることが明らかとなった。アーラウ出身のユース代表選手は、2019年にマンチェスター・ユナイテッドのユースからフライブルクへと加入。しかしながら22才となってもブレイクを果たすには至らず、ブンデスリーガでの出場は1試合のみ。主にセカンドチームを主戦場としており、これまでブンデス3部通算21試合で2得点、ブンデス4部相当えは53試合で17得点をマークしている。

 その一方でブンデス3部のFSVツヴィッカウは、移籍終了間際にラファエル・アシベイ=メンサーを獲得したことを発表した。1.FSVマインツ05のユース出身でブレントフォード、ショット・マインツを経て、フライブルクに加入。昨季はブンデス3部8試合に出場していた。なお新天地との契約は1年間で、ただし延長オプションも付随している。

SCフライブルク SCフライブルクの最新ニュース