2022/8/05

グラードバッハのファルケ監督、ゾマーの復帰に自信覗かせる

©️IMAGO:fohlenfoto

 先日行われたドイツ杯初戦にてボルシア・メンヒェングラードバッハでは、主将ラース・シュティンドルが大腿を負傷。さらに週末に控えるブンデス開幕戦ではルカ・ネッツの出場も危ぶまれているところだが、一方でドイツ杯を欠場していたヤン・ゾマーについては、ファルケ監督は復帰にむけ「非常に期待している」ところだ。練習で良い状態をみせている守護神は、おそらくこの試合で代理主将も務めることになるだろう。

 またジョーダン・バイヤーやトビアス・シッペル、クアディオ・コネらも順調な回復ぶりをみせているところであり、後者についてはすでにチーム練習3度参加。一方でマルヴィン・フリードリヒについては、いまだ個別調整を続けているところ。そのため今回のホッフェンハイム戦では2つの入れ替え、GKのニコラスとシュティンドルが入れ替わり、中盤にはパトリック・ヘルマンが起用されることだろう。

 そしてトップの位置では再び調子を取り戻してきた感のある、マーカス・テュラムが入ることに。それでもグラードバッハは引き続き、モナコに移籍したブレール・エムボロの後釜を模索しているところであり、また来夏まで契約を残すラミー・ベンセバイニとアラサン・プレアについても去就が注目されるが、いまのところは特に新しい情報は入っていない。 
 

ボルシア・メンヒェングラードバッハ の最新ニュース