2022/08/20

マンUから関心のゾマー、グラードバッハ残留への明言避ける

©︎IMAGO:fohlenfoto

 ボルシア・メンヒェングラードバッハでは数週間前から契約延長を目指す一方で、ヤン・ゾマーについては絶えず移籍の噂が浮上してきた。最近ではマンチェスター・ユナイテッドの名前もあがっており、金曜に行われたヘルタ・ベルリン戦後に同選手へこのことに関する質問が及んだ。

 だが長年守護神としてチームを支えてきた33歳のスイス代表GKは、DAZNに対して「僕たちはオープンに話し合いができているよ。特にストレスは感じてはいない。」と述べつつ話し合い次第で残留かとの問いに明言を避け、「そのうち、わかるよ」とだけコメント。「ここに長くいて、いろんな経験をしてきた。ここでプレーする限りは常に全力を尽くす。これまで繰り返し強調してきたようにね」

 ただダニエル・ファルケ新監督自身は、早期の段階から契約最終年度にあるゾマーの延長を希望しており、「ヤンはスーパーガイで、傑出したゴールキーパーなんだ」と改めて評価。「ここで素晴らしいキャリアを積んできたし、これからもそうなっていくだろう。国際的にみてもトップGKなんだ」としつつ、ただ暫定首位にたった「試合のあとで、よくそういう質問が出るね。」と疑問を呈した。

ボルシア・メンヒェングラードバッハ ボルシア・メンヒェングラードバッハの最新ニュース