2022/08/26

グラードバッハ「現時点ではテュラム、ベンセバイニとも残留とみている」

©︎IMAGO:fohlenfoto

 週末にはバイエルン・ミュンヘンとの大一番を迎える、ボルシア・メンヒェングラードバッハ。だがダニエル・ファルケ監督は選手起用に頭を悩ませることになるだろう。サイドバックのシュテファン・ライナーの欠場が見込まれているためだ。同選手は膝に炎症を抱えており、今週のトレーニングを欠場中。

 その一方でラミー・ベンセバイニについては回復が見られている。風邪のために水曜と木曜の練習で参加を見合わせた同選手だが、戦列復帰の可能性は「あとで決定するが、ただ多少なりとも期待しているところだ。」とコメント。ただその言葉はベンセバイニの出場のみならず、週末のチームパフォーマンスへの期待感についても同様に言えるものだろう。

 なおベンセバイニとの契約は最終年度へと突入しており、残り1週間となった今夏の移籍市場の動向も気になるところ。ただヴィルクスSDによれば同様の状況にある、「マーカス・テュラムと共に、ラミー・ベンセバイニについても現時点では、9月1日以降もボルシアの契約下にあるとみている」と語った。

ボルシア・メンヒェングラードバッハ ボルシア・メンヒェングラードバッハの最新ニュース