2022/08/31

グラードバッハ:ネイサン・グーモウ獲得。コネと再び共闘へ

©︎IMAGO/PanoramiC

 ボルシア・メンヒェングラードバッハは移籍市場閉幕を数日後に控え、課題であったウィングの補強へと成功した。フランス1部FCトゥールーズから、ネイサン・グーモウを獲得。フランスU21代表として7試合の出場経験をもつ22歳とは2027年までの契約を締結しており、「若く才能をもった、伸び代をもった選手だ」とヴィルクスSDは評している。「そのダイナミックな動きとスピードによって、我々のプレーに重要な要素をもたらしてくれることだろう。だから入団を決意してくれてとても嬉しく思っているところだよ」

 ネイサン・グーモウはFCトゥールーズのユース出身選手であり、2018/19シーズンにグラードバッハのチームメイトにもなるクアディオ・コネと共に、プロへのステップアップを果たした背景ももつ。そして2年間にわたり共にトゥールーズに在籍しており、昨夏にはまずコネがグラードバッハへと移籍。そして今年はそれにグーモウが続いた格好だ。昨季グーモウは仏2部35試合に出場して8得点をマーク、1部昇格に貢献している。

ボルシア・メンヒェングラードバッハ ボルシア・メンヒェングラードバッハの最新ニュース