2022/09/28

グラードバッハ:プレアがチーム練習復帰、ヴォルフの手術は無事成功

©️IMAGO/Laci Perenyi

 今週土曜に行われるヴェルダー・ブレーメンとのアウェイ戦に向けた、ボルシア・メンヒェングラードバッハの練習初日では、いくつかの朗報が見受けられた。

 負傷以来3週間ぶりにアラサン・プレアがチーム練習復帰、マインツとのホーム戦にて内転筋を損傷していたフランス人ストライカーは、いまのところは部分的な参加となっており「ウォーミングアップも、スプリントも、パス練習も、すべてうまくいっているよ。身体的に反応をみせることさえなければ、明日からは再びフルメニューもこなせるかもしれない」と、ダニエル・ファルケ監督はコメント。肩関節脱臼のトビアス・シッペルも「予定より早く復調している。まだ十分なトレーニングはできていないが、ベストシナリオでは明日からチーム練習に参加できるかもしれない。」

 ただプレアの復帰が間近に迫る一方でマーカス・テュラムについてはピッチ上ではまだその姿が見受けられておらず、ふくらはぎの問題は「筋肉系の問題ではないので、そこまで大きなものではないはずだ。まもなくしてピッチで彼のプレーを目にできるよう期待しているところだ」と指揮官。ただ先日のRBライプツィヒ戦にて肩に重傷を負い、その後に手術を受けたハネス・ヴォルフについては、「手術はうまくいった。彼は今、自宅にてリハビリの第一歩を踏み出しているところ」であり、復帰時期は年明け以降になるとみている。

ボルシア・メンヒェングラードバッハ ボルシア・メンヒェングラードバッハの最新ニュース