2022/10/03

グラードバッハ、ダニエル・ファルケ監督からコロナ感染が確認

©️Getty Images

 この週末はボルシア・メンヒェングラードバッハにとって、残念なものとなってしまった。ヴェルダー・ブレーメンに1−5と大敗を喫してしまった、その翌日には今度はダニエル・ファルケ監督から、コロナ検査の結果で陽性反応が確認されたのである。すでに隔離へと入っており、今はPCR検査の結果待ちとのこと。

 そのためひとまずは代理として、エドモンド・リーマーACがチームを率いており、日曜日の練習でもすでに取りまとめる姿も。もしも最終的に感染が確認された場合、「再び陰性が確認されるその時までは、ファルケ監督と密に連携をはかっていきながら指揮していく」とクラブ側は発表した。

 これにより少なくとも今後数日間は指揮官不在のなかで準備を進めていくことになり、日曜日には1.FCケルンとの熱いダービーマッチが控えているところ。
 

ボルシア・メンヒェングラードバッハ ボルシア・メンヒェングラードバッハの最新ニュース