2022/10/22

キーナン・ベネッツ、ブンデス2部首位ダルムシュタットと契約

©️picture alliance / Fotostand

 現在ブンデス2部首位に立つSVダルムシュタットは、この夏に獲得へと動いていたキーナン・ベネッツと、今季いっぱいまでの契約を交わしたことを金曜夜に発表した。「クラブとチームメイトの最初の印象は本当にいいもので、その時にチームはとてもオープンに、フレンドリーに僕を歓迎してくれたんだ。そしてこのチームには素晴らしいクオリティが備わっている」と、トッテナムで育成され2018年から夏までグラードバッハに所属していた同選手はコメント。「だからこれからずっと一緒にいられてうれしいね」

 一方で「プレー面自体では、ベネッツはこの夏の時点で納得させていたんだ」と明かしたヴェールマンSDは、「このような短期間で契約が締結できたことは、我々にとって大きな喜びだよ」とコメント。「特に現在の人員状況を踏まえると、彼は我々の攻撃面での選択肢を広げてくれるはずだ」と言葉を続けた。なお現在ダルムシュタットはFWアーロン・ザイデルが筋肉系の負傷のため、マグナス・ウォーミングは靱帯結合部の損傷のため離脱中であり、さらにファビアン・シュテルハルト(膝の靭帯の部分断裂)とマティアス・ホンサク(背中の問題)も同様だ。

ボルシア・メンヒェングラードバッハ ボルシア・メンヒェングラードバッハの最新ニュース