2021/05/12

ハノーファー、セバスチャン・シュトルツェを獲得


 ブンデス2部ハノーファー96は来シーズンに向けて、セバスチャン・エルンストに続く新戦力を発表した。同じくブンデス2部ヤーン・レーゲンスブルクより、セバスチャン・エルンストと2024年までの契約を結ぶ。ただしメディカルチェックは、シーズン終了後に行われる予定。
 「セバスチャン・シュトルツェは、以前より注目し注視してきた選手だ。ポリバレントなオフェンシブプレイヤーであり、メンタルやサッカーIQでも良いものをもった選手だよ」と、ツーバーSDはコメント。「縦方向のプレーには素晴らしいものがあり、プレーの中に深みをもたらしてくれる存在だ。適切な動き、スペースに対する感覚に優れている」と言葉を続けている。
 一方でシュトルツェは、ハノーファーに「多くの可能性」を感じており、「新しいチームメイトとのエキサイティングなチャレンジ」を楽しみにしているところ。2017年よりヴォルフスブルクから当初レンタルで、その後に完全移籍した同選手は、これまで2部108試合に出場して19得点をマーク。ドイツU19代表では3試合に出場して2得点、U20代表では6試合に出場して1得点をマークした経験ももつ。
 

ハノーファー96 ハノーファー96の最新ニュース