2021/09/22

ハノーファー、本拠地名『HDIアレナ』は来夏まで


 室屋成が所属するブンデス2部ハノーファー96では、保険会社HDIと契約しているスタジアム命名権について、2022年までとなっている契約の更新が見送られることが明らかとなった。
 これはドイツの大衆紙ビルトに対して、同社の広報担当が認めたもので、「非常に成功したコラボでした」と強調。「ただ時代は変わりゆくもので、PRの手法も再調整が必要になってきます」とも付け加えている。
 HDI社は2013年より、旧ニーダーザクセン・シュタディオンの命名権を保持しており、2019年に今回の契約へと更新。ただそれも来年夏までということにそのためハノーファーは、それ以降のスポンサーを模索していくことになった。
 

ハノーファー96 ハノーファー96の最新ニュース