2022/01/31

日本人選手4人が参戦、ドイツ杯8強の抽選結果


 日曜夕方に行われたドイツ杯準々決勝の組み合わせ抽選会の結果、原口元気と遠藤渓太が所属する1.FCウニオン・ベルリンは、ボルシア・ドルトムントを撃破したブンデス2部2位、FCザンクトパウリとの対戦となった。
 一方で室屋成が所属するブンデス2部ハノーファー96は、RBライプツィヒと対戦。さらに浅野拓磨が所属するVfLボーフムは、今回唯一のブンデス同士の対戦となるSCフライブルクと対決する。さらにハンブルクはカールスルーエとの2部同士の対戦となった。
 

日本人選手の最新ニュース