2021/05/07

アーセナルからレンタル中のゲンドゥージ、中足骨を骨折


 ヘルタ・ベルリンではこれから残されたシーズン、マテオ・ゲンドゥージを欠いて臨むことを余儀なくされることとなった。木曜夕方に行われたSCフライブルク戦にて、前半25分に特に相手との接触もなく負傷を抱えた同選手は、ひとまずはプレーを続行したものの前半のうちの交代を余儀なくされている。
 そしてハーフタイム中にクラブ側は、アーセナルからレンタルで加入中の22歳のMFには、中足骨を骨折した可能性があると発表。そしてその後に受けた精密検査の結果、恐れていたことが確認されている。ゲンドゥージは今季、リーグ戦24試合に出場して2得点3アシスト、kicker採点平均3.48をマークしていた。
 

ヘルタBSC ヘルタBSCの最新ニュース