2022/7/12

ヘルタ、リヒターが手術のためしばらく離脱


 マルコ・リヒターが腫瘍の手術を受けるため、これからしばらくの間ヘルタ・ベルリンの練習参加を見合わせることが明らかとなった。24歳のドイツ人選手は泌尿器科での検査で睾丸に発見されたとのことで、まだ最終的な診断結果については保留されているという。
 「マルコ・リヒターへのサポートを惜しまない。1日でも早く元気な姿で再合流する日を願っているよ」と、フレディ・ボビッチ競技部門取締役はコメント。「治療などについては更なる情報があり次第お知らせいたします。それ以上の質問についてはご配慮をいただきたい」と言葉を続けた。
 ヘルタ・ベルリンではイングランドにて火曜日からトレーニングキャンプを行なっており、新シーズンに向けた準備を着々と進めているところ。なおサンドロ・シュヴァルツ新監督の最初の公式戦は7月31日のドイツ杯初戦ブラウンシュヴァイク戦。ブンデス開幕戦は8月6日で、相手はウニオン・ベルリン。
 

ヘルタBSC の最新ニュース