2022/8/07

ビーレフェルト、ルーカス・クリュンター獲得を発表

©︎imago images/Christian Schroedter

 ブンデス2部アルミニア・ビーレフェルトは、この夏をもってヘルタ・ベルリンとの契約を満了し、ここまでフリーの状況となっていた、ルーカス・クリュンターの獲得を発表した。26歳の右サイドバックは、新天地では背番号2をつけることとなり、それ以上の契約に関する詳細は特に明かされていない。

 エウスキルヒェン出身で、2018年に1.FCケルンからベルリンに渡っていたクリュンターは、これまでブンデス1部77試合(2得点)、さらにヨーロッパリーグ3試合で出場した経験を、ビーレフェルトに持ち込むことになる。

 「ルーカスは経験豊富な選手で、我々のチームに良い影響を与えてくれるだろう」と、フォルテ監督はクラブ公式サイトにてコメント。「彼はスピードと推進力があり、ゲームをよく理解している選手。さらに、複数のポジションをこなすことができ、ルーカスはそのクオリティで、私たちにさらなる可能性をもたらしてくれるだろう」と期待感を示した。
 
 一方で昨季リーグ戦わずか5試合出場のクリュンターは、「ビーレフェルトでの新たな挑戦」を心待ちにしており、「クラブ首脳陣とはとてもいい話ができたし、最初からいい感触がえられた。今はチームのことを知っていき、またピッチに立つのを楽しみにしているよ」と述べている。 
 

ヘルタBSC の最新ニュース