2022/08/21

ヘルタ:GKコーチと衝突の元守護神、ヤースタインとの契約を解消へ

©︎IMAGO/Matthias Koch

 ヘルタ・ベルリンのフレディ・ボビッチ競技部門取締役は、ルネ・ヤースタインが退団を余儀なくされることを明らかにした。8年半の在籍期間では長年守護神として支えてきた37歳だが、金曜夜のグラードバッハセン前にボビッチ氏は、最近の規律面における問題を受けて出場停止中にある同選手の退団を明言。

 「契約は解消される。もう後戻りは出来な状況だ」とDAZNに対してコメント。今季はこれまでクリステンセンのバックアップとして、2試合でベンチ入りしていたベテランについて「今は少し落ち着いている。我々は合理的に話をしているのであって、最後には良い形で別れの時を迎えたいんだ」と言葉を続けた。

 ただ先週土曜のフランクフルト戦に向けた練習にて、アンドレアス・メンガーGKコーチと衝突しており、「その時の振る舞いも、言葉も、決してオーケーといえるような状況ではなかったんだ」とボビッチ取締役。なお代わりとなる選手の獲得の可能性については、まだ明言を避けている。

 その一方で元主将デドリック・ボヤタについても、どうやら別れの時が刻一刻と近づいているようだ。2019年にセルティックから加入し、これまでブンデス1部70試合に出場してきた31歳だが、いまは居場所を失い開幕戦でもメンバー外に。そんななかでドイツの大衆紙ビルトは、僕のFCブルージュとヘルタがクラブ間合意に達したと伝えた。

ヘルタBSC ヘルタBSCの最新ニュース