2022/08/30

今夏4CB移籍のヘルタ、アグスティン・ロヘルがメディカルチェックへ

©︎IMAGO:Photosport

 前節ではFWダヴィー・ゼルケを投入する際に、4バックからサイドバック2人を伴う3バックへの変更を余儀なくされた、ヘルタ・ベルリン。ゲヒターやウレモヴィッチといった2人のセンターバックが離脱、さらに今夏にはウドゥオカイやボヤタ、、シュターク、アルデレーテも移籍したこともあった影響もあり、このような状況を今後は避けるためクラブ首脳陣はCB確保に着手。本日火曜にもアグスティン・ロヘルがメディカルチェックを受ける予定となっている。シュヴァルツ監督は「フィジカルに長け、空中戦や対人戦に強いセンターバック」とみており、特に空中戦は攻守に渡って期待がかかるところ。

 2017年に韓国で行われたU20ワールドカップにて、ウルグアイ代表として4位に入った経験をもつ同選手は、先日までヘルタ・ベルリンに在籍していたアルゼンチンのエストゥディアンテス・デ・ラ・プラタに在籍。ただすでにクラブ側は「たくさんの貢献に感謝」と既に別れのメッセージを送っている。なお欧州挑戦は3ヵ国目で、2018年夏にはロシア1部クリルヤ・ソヴェトワ・サマラでリーグ戦14試合に出場、1年後はフランスのFCトゥールーズへ移籍し、2021年2月に南米へと帰還。エストゥディアンテス・デ・ラ・プラタとの契約は今冬までとなっていた。

ヘルタBSC ヘルタBSCの最新ニュース