2022/09/20

ヘルタ:スアト・セルダーがラインニングメニュー再開。

©️IMAGO/Metodi Popow

 本日に行われているヘルタ・ベルリンの練習からは、サンドロ・シュヴァルツ監督はフィジカル面の強化に当てたい考えであり、さらに木曜日にはブンデス5部相当の1.FCフランクフルトとのテストマッチも実施。そこでは長期負傷から復帰を目指すイェシク・エンガンカムやイ・ドンジュンらも含まれる見通しだ。「これはあくまでテストマッチであり親善試合ではない」と指揮官は強調。「木曜は実践でのタフネスが求められる。集中して安定したパフォーマンスをみせてほしい」

 なお先週の古巣マインツ戦を風邪のために欠場したスアト・セルダーは、月曜日にはアスレティックコーチやGKチャルク・エルンストらと共にランニング。ドイツU20代表は風邪の影響から代表参加も見合わせており、同様の症状であったダヴィー・ゼルケも本日火曜からランニング再開予定となっている。扁桃腺手術後のリヌス・ゲヒターは室内で個別調整を開始。こちらは膝の負傷から復帰を目指すケリアン・エンソナと同様にまだ復帰は時期尚早。さらに代表参加9名を除くなかでシュヴァルツ監督は、冬にむけたスパートにむけ準備を進めていく。

ヘルタBSC ヘルタBSCの最新ニュース